不倫を続ける男の本音

誰にも言えない

クリスマス、年末年始を経て不倫相手と別れることに

夏場の7.8月で不安定になった元カノも、9.10.11月は安定してました。

心療内科の先生から、薬を減らしてみようかと言われるほど快復傾向に。

そのおかげで不倫関係を継続しても良いと思うようになりましたし、妻との関係も良好に。

幸せの絶頂期でした。

しかし12月に入ると元カノはまた不安定に。

つくづく女性はイベント事に弱い生き物なんだと痛感させられました。

12月は独身女性にとって最大のイベントが・・

12月になると急に冷え込みますし、過ごしにくい日々が続いてイライラも溜まりやすくなります。

そんな中、また元カノが不安定になりました。
その原因はクリスマスと年末年始です。

まあこれは元カノが・・というより独身女性なら誰もが感じることなのかもしれません。

特に元カノの場合は、私と不倫関係中です。

おおっぴらに私と街中を歩けませんし、イベント日の私は不倫相手の元カノではなく妻優先です。

街中がカップルで溢れてるのに元カノは一人ぼっち。

元カノが愛する私は妻と仲良くデート中、これじゃあ精神も病むってものですね。

クリスマスが近づくに連れ、元カノからの嫌味が増える

12月にはいると話題の中にクリスマスが入ることもあります。
私はあまりイベント事は興味ありませんけど、女性はこういうのに敏感ですからね。
ですので妻にも元カノにはプレゼントは用意するつもりです。

でも女性ってプレゼントを渡せばOKってわけでもないんですよね。
いくらプレゼントをもらったからとはいえ、クリスマスに独り身は寂しいと感じるようです。

そういった不満を度々口に出すようになります。

例えば「クリスマスは奥さんと一緒に過ごさなきゃね」と話しかけてきます。
まあもちろんそのつもりですけど、当たり障りのないよう「そうだね」程度の返事をします。

私からするとこう答えるしかないですよね。
でも元カノは改めて奥さんと一緒にいるんだ、私は一人だと不満を感じて拗ねたりするように。

こういう返事をするのは質問前からわかってるでしょうに、何故こんな質問をするかな・・とは思いますけどね。

こんな感じでクリスマス前から元カノの精神が不安定に成りだしました。

年末年始で元カノがますます不安定に

年末年始って時間を作れないんですよね。
私の仕事は休みですが、妻も当然休みです。

普段なら仕事が・・と言い訳をして外出したり帰宅時間を遅くして時間を作れますけど、年末年始にその言い訳は出来ません。

何より妻も休みなんですから、当然夫婦揃って行動することになります。

それに年末年始は実家参りもしなくてはなりません。
私の祖父母はもう亡くなってますし、父とはほぼ没交渉状態です。

父に育ててもらったわけではないですし、挨拶に行く義理もありません。
でも妻の実家に行かなくてはなりませんからね。

まあ休みとはいえすることはありますし、時間も作れないというのが現状です。

でも不倫相手である元カノは違います。
離婚をして現在は実家住まいですから、実家参りなんてありません。
一応お子さんと会ってお年玉ぐらいはあげるようですが、半日もかかりません。
年末年始はほとんど暇ですし、クリスマスシーズン同様、負の思考パターンへと陥ります。

しかも年末年始の場合、クリスマスから引き続いてですからね、
精神的ダメージは倍増ですし、イヤミも当然増えます。

それに元カノの場合、会って体の関係を持つと落ち着くんです。
でも会えないとネガティブ思考が強くなる傾向にあります。

クリスマスシーズンから年末年始でイベントが目白押し、しかも会ってない期間が長くなることでますます元カノのメンタルは不安定になりました。

時間を作ってLINEをしても効果なし

妻が近くにいてる為、年末年始ってLINEもほとんど出来ません。
とはいえ、元カノを完全放置する訳にもいきません。

なんとか隙を見てLINEする事が出来ても、すでに不安定の塊となった元カノの言葉にはトゲありまくり状態です。

そんな元カノとメッセージのやり取りしてても楽しくないですし、隙間時間にLINEをしてるだけですから早く終わらせようと素っ気無い返事を返します。

こうすると元カノがさらに拗ねるわけです。

まあ私の方にもうちょっと元カノを労わる気持ちがあれば対応も違ったかなとは思います。
元カノの気持ちが安定するまでなんて言い訳してますけど、なんだかんんだと本音は元カノの体を楽しみたいだけです。

それに昔元カノに酷い事をされたわけですから、それぐらいさせてもらってもいいだろうと考えてますからね。

そんな私とメンタル崩壊寸前の元カノが仲良くLINEメッセージのやり取りを出来るはずもなく、関係は悪化します。

LINEメッセージの節々から私の下衆な気持ちを見抜いたのか、やはり奥さんが一番大事なんだろう、良好な夫婦関係を邪魔をしてはいけないと感じたのか、どれが要因かはわかりませんが、元カノの気持ちにも変化が現れたようでした。

そして年始の一月中に元カノと一度別れることとなります。